1. ホーム
  2. 新方式の画像検査技術による目視作業からの解放

新方式の画像検査技術による目視作業からの解放

概要

これまで人間が目視で検査していた作業をマシンビジョンに置き換えることを目指して開発された、専門スキルのいらない、誰にでも使いこなせる新世代の画像検査装置です。
広範囲を一括撮影し独自開発の画像処理と組み合わせることで、駆動部ゼロの小型&低コストを実現しました。実装基板の搭載検査から成型品のバリやキズ、色調まで、あらゆる分野の検査に
お使いいただけます。複数カメラを配置することで、大物や多面同時検査などへの対応も可能です。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 合同会社ウイングビジョン 地域 その他
業種 ホームページ http://www.wvision-llc.com/
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 画像処理を含む一連の検査方式は特許出願済み(特願2017-085745) 欧州向けCEマーキング認証予定
提供できる価値及び応用分野 実装部品搭載検査、加工成型品の仕上がり検査、アッセンブリ工程でのポカヨケなど現在目視検査を行っている全ての作業の自動化、検査品質の定量化
医療分野参入(取引)実績 医療分野については現在実績はありませんが、カテーテルのマーカーの外観検査などの問い合わせが来ており、様々な機器の製造工程の目視作業の自動化に、活用していただけると思っております。

 

 

ログイン