1. ホーム
  2. アルミパイプ鋳ぐるみ技術で冷却装置に新提案

アルミパイプ鋳ぐるみ技術で冷却装置に新提案

概要

◎半導体製造装置やFPD製造装置をはじめ、液晶製造分野、太陽光発電装置分野における冷却装置に弊社のパイプ鋳ぐるみ鋳物をおすすめします。

強みその1
アルミ合金とアルミパイプの間に隙間が空かない、冶金学的結合技術で母材とパイプの密着度を高めます。

強みその2
同じ融点のアルミパイプをアルミ溶湯で溶かさず、変形させず、密着させて装置の冷却効果を高めます。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 鈴与マタイ 株式会社 地域 その他
業種 ホームページ http://www.imono-otasuke110.com/
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 ISO9001認証取得(2008年鋳造部品および金属加工部品の製造委託)
提供できる価値及び応用分野 事業内容:各種材質鋳物(FC、FCD、AC、BC、SCS、SC、ADC他)、精密機械加工、精密板金、表面処理を最適なソリューションで提供いたします。
医療分野参入(取引)実績 耐圧鋳物をポンプ・バルブメーカーに販売して40年の実績あり。

 

 

ログイン