3Dプリンターで最終製品が創れるってホント?

分類NO: 2-2006

概要

 弊社は、商社の利点を生かし、様々な協力会社様と共に、お客様の困りごとの解決に努めております。
今回ご紹介させていただくのは、最終販売製品として使える部品を生産するために作られた3Dプリンターです。これまでの3Dプリンターは試作品づくりがメインである中、【Carbon M2 Printer】は製品づくりを目的として作られた3Dプリンターです。従来は別々であった熱方式と光方式を組み合わせた全く新しい3Dプリント技術であることが特徴です。これらの特徴を生かすことで、ラティス形状、複数パーツの一体設計や抜き方向に依存しないデザインなどこれまでの制約を大きく低減できる、開発から生産・リリースまでのリードタイムを大幅に短縮できる等のメリットがあります。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 日川電機 株式会社 地域 山梨県
住所 〒406-0021
山梨県笛吹市石和町松本165-1
電話・FAX TEL: 055-288-8522
FAX: 055-288-8521
業種 電気機器 ホームページ http://www.hikawadenki.co.jp/
代表メールアドレス yamada@hikawadenki.co.jp
担当者 山田 大地 担当者メールアドレス
(このひとわざの担当者)
yamada@hikawadenki.co.jp
企業紹介 モノづくりの提案できる商社として
設計・試作~完成品まで、数ある協力会社様の中からお客様に最適な提案をさせていただきます。

Download PDF