1. ホーム
  2. 知的財産権に関する課題解決と活用を無料で支援します

知的財産権に関する課題解決と活用を無料で支援します

概要

長野県発明協会は、特許庁・(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)から受託し、「知財総合支援窓口」を開設しています。 
「知財総合支援窓口」は、中小企業・個人事業者が知的財産権を活用して強みを活かした経営に転換していただくために、知的財産の専門家(知財アドバイザー)が、知的財産に関する課題や悩みを解決するワンストップサービスです。    
支援窓口は、長野市(026-228-5559)、岡谷市のサテライト窓口(0266-23-4170)に知財アドバイザーがいます。また、飯田市、伊那市、松本市、佐久市、上田市に臨時窓口を開設しています。最寄りの窓口をご利用ください。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 一般社団法人 長野県発明協会 地域 その他
業種 ホームページ http://www.n-hatsumei.jp/
企業紹介

特記事項

提供できる価値及び応用分野 ●「知財総合支援窓口」
・企業経営における、特許権等の取得・保護→特許権等に守られた事業展開・利益→新技術・製品の研究開発の活動について、無料で支援します。
●長野県発明協会
・知的財産について特許庁等主催の講習会・説明会を開催します。企業等の要請によりセミナーを行います。
・発明に関する各種の表彰を行います。
・青少年の発明活動を育成しています。

 

 

ログイン