1. ホーム
  2. IoT クラウドを利用した遠隔環境監視システム

IoT クラウドを利用した遠隔環境監視システム

概要

諏訪菜は植物工場の付加価値を上げるために、お客様と共に、新種野菜の開発や料理レシピの研究に至るまで地域に根差した植物工場ビジネスを展開しています。植物工場の野菜たちは、温度や肥料を自動で制御し計画栽培され、育ちます。その様子は遠隔監視装置(Field Checker)を通して、安心と安全を一緒にお届けします。植物工場から、IoTを交えたビジネスの展開を行います。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 株式会社 諏訪菜 地域 茅野市
業種 ホームページ http://suwana.jp/
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 監視システム特徴:置くだけ利用可能、拡張性があり、スマホ、PCなどから確認可能
提供できる価値及び応用分野 地域密着型植物工場ビジネスを目指している諏訪菜だからこそできるアフタサービス
医療分野参入(取引)実績 導入事例:植物工場、ビニールハウス、製麺所、製造工場、研究所

 

 

ログイン