ミニチュアボールねじ、アクチュエータの専業メーカー

分類NO: 8-2016

概要

KSSはねじゲージの製造に端を発し、ミニチュアボールねじの製造を約55年に亘り行ってきました。
当社はシャフト軸外径がφ16mm以下のボールねじを専門に、世界最小径のボールねじ軸径φ1.8mm、
リード0.5mmの製作が可能です。当社はミニチュアボールねじを専門に製造する世界有数のメーカです。
近年では、ボールねじの小型化のみでなく、機能の複合化やユニット化により、
省スペース化に貢献する製品を提供しています。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 ケーエスエス株式会社 地域 長野県外
住所 〒146-0093
東京都大田区矢口1-22-14
電話・FAX TEL: 03-3756-3921
FAX: 03-3756-3232
業種 ホームページ www.kss-superdrive.co.jp
担当者 杉田 雄佑 担当者メールアドレス
(このひとわざの担当者)
sales@kss-superdrive.co.jp
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 環境方針(ISO14001)、品質方針(ISO9001)、品質方針(ISO13485)認証取得
提供できる価値及び応用分野 軸径φ16以下のミニチュアボールねじを専門に製造しています。単に小径というわけではなく、技術的難しい小径でありながら、長尺、ハイリードの製品を製作でき、ナット形状、使用用途に合わせた精度のバリエーションも豊富です。装置の小型化、軽量化に寄与できます。
医療分野参入(取引)実績 手術用ロボット、検体検査装置、画像診断装置、実績あり

Download PDF