「世界にひとつだけの酒器 人肌」の製造販売

概要

世界にひとつだけの酒器-人肌-
独自に生み出した鍛造加工技術により、信州自生の樹木より選定した本物の植物の葉を
一枚一枚丁寧に盃の底部に加圧、転写し、葉脈を浮きだたせています。
製造工程上、葉は商品1点につき一枚しか使用できないため、二つと同じ物はございません。
材料には、熱伝導率の高い「アルミ」を使用。
信州諏訪の豊かな自然の中で磨かれたアルミ製の正六角形は、
手にした人の温もりを美酒へと伝え、まろやかな風味を加えます。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 りぶら 地域 茅野市
業種 ホームページ
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 ・酒器「人肌」意匠登録済み
提供できる価値及び応用分野 ・鍛造製品の開発、金型設計、製造、販売
・レーザー加工機による彫刻、デザイン等
・パソコンのチューニング
・ホームページ作成
・各種デザイン関係

Download PDF