1. ホーム
  2. IoT を用いた諏訪湖の水質観測

IoT を用いた諏訪湖の水質観測

概要

Suwa Smart Society5.0 - IoT を用いた諏訪湖水質観測プロジェクト-
Suwa Smart Society 5.0は、人材不足や高齢化社会など諏訪圏が抱える課題を、様々な立場の方々が連携し、IoT・AIを用いて解決する将来のスマート社会の実現へ向けた取り組みです。
本プロジェクトは、Suwa Smart Society 5.0 の一環として、産学官が連携し、IoT を用いた諏訪湖の水質のリアルタイム観測・配信を行うプロジェクトです。
今後は、中長期的にデータ収集、解析を行うことで将来の環境予測へつなげていく予定です。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 株式会社 旭 地域 諏訪市
業種 非鉄金属,金属製品,電気機器,精密機器,その他製品,商業 ホームページ http://www.asahi-mold.co.jp/
企業紹介 製造業の底辺の一角を担うことにより広く社会に貢献することを目的とし、金型の設計製作を通し、広く技術開発に努めています。

固体接合技術の開発を含め、新たな技術革新により、次世代の【ものつくり】に挑戦しています。

中国大連に拠点を置き、諏訪地方の製品や特産物を中心に広く中国市場に販売しています。又、中国製品などの輸入も手掛けています。

特記事項

提供できる価値及び応用分野 【IoTを用いた諏訪湖水質観測プロジェクト 参画団体】
諏訪市、信州大学、諏訪湖漁業協同組合、㈱旭、オプテックス㈱、㈱CAMI&Co.、㈱ハルモニア、三井共同建設コンサルタント㈱が参画しております。

【概要及びデータ公開ホームページ】
https://sss50.harmonia-cloud.com/

 

 

ログイン