1. ホーム
  2. アルミの薄物鋳造、鉄製ブッシュとの一体成形鋳造が得意

アルミの薄物鋳造、鉄製ブッシュとの一体成形鋳造が得意

概要

 ダイカスト鋳造はアルミ、亜鉛等を高圧で金型に射出して成形品を取り出す鋳造方法です。
表面が滑らかで表面処理がしやすく、成形品の精度も高く加工負担が少ないのが特徴です。
当社はダイカスト鋳造から切削加工、表面処理(塗装、メッ キ等)まで一貫生産をしております。
ヒートシンクのような薄物フィン形状品やモーターブラケット等に軸受用として使われています鉄製ブッシュとの一体成形品等を得意とし、永年お客様へ提供してまいりました。
3DCADも有りますので開発段階からご相談に対応できます。
一点物の試作品から量産品まで様々にお答え致します。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 (有)兼松工業 地域 その他
業種 ホームページ
企業紹介

特記事項

提供できる価値及び応用分野 *押し出し材も賜ります。

 

 

ログイン