1. ホーム
  2. 高精度+クラフトマンシップ=やすらぎの音色 オルゴール

高精度+クラフトマンシップ=やすらぎの音色 オルゴール

概要

1985年誕生のSankyoオルゴールブランド「オルフェウス」。やすらぎの音色を目指し続けています。
オルゴールは機械ですが、部品の高精度加工と熟練の技の結晶が出力として音色や音楽となります。
音の3要素(音高・音量・音色)、音楽の3要素(リズム・メロディー・ハーモニー) は個々の部品精度とそれらを適正に組み立てる職人技によって生み出され、人の聴覚と感性に訴えます。
オルゴールの「生の音」「生演奏」で一人でも多くの方に喜んでいただけるよう努力してまいります。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 日本電産サンキョーオルゴール 株式会社 地域 原村
業種 ホームページ http://www.nidec-sankyo.co.jp/orgel/
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 (特許、認証は本社に帰属)
提供できる価値及び応用分野 オルゴールのエコな駆動源である「ゼンマイ」とノイズレスで制動する「ガバナ」(ダンパー)機能
⇒いつでもゼンマイを巻き上げれば、世界中どこでも、宇宙でも、何度も使える駆動源です。
医療分野参入(取引)実績 医療機器としての扱いは無いが、医療機関でのメンタルケアなどに利用されている。

 

 

ログイン