1. ホーム
  2. 特殊材料と技術の連携で成形ソリューションを追及

特殊材料と技術の連携で成形ソリューションを追及

概要

1.鋼鈑工業の硬質合金『KH』材はプラスチックの押出・射出成形のスクリュ、シリンダ等の可塑化部品等の超耐食耐磨耗用途で成形工場のコストダウン、生産性向上に貢献し高い評価を頂いています。

2.当社は今後新たに金型分野で当社が保有する特殊材料及び表面処理と高い技術を持つ少数精鋭の企業と連携し、成形ソリューションの追及範囲を広げ、プラスチック成形の国内回帰に貢献し続けます。

3.金型ゲート部を入れ子方式にして、『KH材』を『ゲート入れ子』や『ゲートブッシュ』で使用した場合、5倍以上の長寿命化が図れます。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 鋼鈑工業 株式会社 地域 その他
業種 ホームページ
企業紹介

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 ・ISO9001、ISO14001 取得済み
提供できる価値及び応用分野 KH合金製超耐食、耐摩耗の射出成形機部品でご好評いただいている鋼鈑工業株式会社は、協力会社と共に、高い信頼性を有する金型もご提供いたします。

・株式会社サワキ(長野県茅野市) ・株式会社原田金型(神奈川県横浜市)

 

 

ログイン