1. ホーム
  2. IEEE1394規格距離の延長を可能とするケーブル製造技術

IEEE1394規格距離の延長を可能とするケーブル製造技術

概要

映像信号、音声信号、制御信号などを、相互にシリアル転送する高速インターフェイス規格「IEEE1394」。
PCをはじめプリンタやデジカメなどの民生機器から、産業用マシンビジョン製品まで広く使われています。
400Mbps(IEEE1394.a)/800Mbps(IEEE1394.b)といった高速信号を伝送できますが、その距離が4.5mまでという制限があります。当社では独自の技術により、それぞれ最大で50m/10mと、大幅に伝送距離を延長することができます。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 沖電線 株式会社  岡谷工場 地域 岡谷市
業種 電気機器,精密機器,その他製品 ホームページ http://www.okidensen.co.jp/
企業紹介 沖電線は、機器用電線や通信用ケーブル、ワイヤカット放電加工機用電極線、およびフレキシブル基板(FPC)といった製品群を中心にして、開発設計から製造、販売までの一貫した事業を営んでおります。

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 ISO9001、14001認証取得
提供できる価値及び応用分野 ・産業FA機器配線(産業用ロボット・可動部配線・半導体製造装置・可動部配線用途ハーネス 他)
・宇宙関連機器(人工衛星・宇宙機器内外配線 他)

 

 

ログイン