1. ホーム
  2. 様々な分野の金型に応用できる技術の習得

様々な分野の金型に応用できる技術の習得

概要

 今回、プラモデルを制作した事により様々な金型にも応用できる技術を得られたと考えています。
 1.今までになかったような3D曲面をいかに綺麗に加工すること
 2.合わせ部分のシビヤな寸法加工や最小R0.1程度の微細加工
 3.10部品以上の1型内のランナー取り回し、ゲート配置、製品配置等
 今までになかった経験をしたことにより、多分野に応用できると思います。
 短納期、低コストはもちろんのこと、若い力で何事も挑戦魂でどんな物でも出来る!精神で頑張ります。 

 *子供を対象とした製作講座も行う予定でいます。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 有限会社 二幸金型 地域 下諏訪町
業種 石油・石炭製品,電気機器,精密機器,その他製品 ホームページ http://www5.ocn.ne.jp/~nikoh/
企業紹介 精密機械器具、一般機械器具、プラスチック製品、電器機械器具

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況  ・しもすわ産学官連携事業として、昨年中旬より「SUGERAプロジェクト」を発足。
地元観光名所「万治の石仏」のフィギュア「阿弥陀万里」、プラモデル「万念君」の製作にかかわる。
フィギュア、プラモデル以外にも関連グッズとして当社加工機を利用したキーホルダーなどの製作も
掛けています。

 

 

ログイン