1. ホーム
  2. 難削材の旋削・転造加工技術

難削材の旋削・転造加工技術

概要

1.鉄系・非鉄金属の難削材加工に対応しています。
2.加工能力はφ2mm~φ20mmの加工範囲を保有。
3.ソレノイド、油圧器機、医療機器関連の部品を加工しています。
4.ローレット加工及びワシャー等組み込んだネジの転造を行ないます。
5.海外工区と競争力のある条件で国内生産をします。
6.Q・C・D を確保して確実な製品を小ロットから対応供給します。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 有限会社 平林精機 地域 諏訪市
業種 電気機器,精密機器,その他製品 ホームページ http://www.hirabayashi-seiki.net/main.html
企業紹介 昭和45年、精密部品加工の専門会社として創業。
被削材は、アルミ、真ちゅうから、SUS(ステンレス)、純鉄等の難削材まで加工。
ソレノイド部品・ローレット加工部品・その他多種精密部品加工に対応し、
より良い製品造りに日々努力しております。 

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 NPO諏訪圏ものづくり推進機構の「5S推進、内部体質改善活動」を展開している。

 

 

ログイン