1. ホーム
  2. 還元剤や保護剤を一切使用しない金属ナノ粒子担持技術

還元剤や保護剤を一切使用しない金属ナノ粒子担持技術

概要

・高分子基材の金属被覆(金属ナノ粒子担持)技術で、環境負荷低減化、省エネルギー化、
省資源化を実現!
・還元剤や保護剤などを一切使用せず、必要最低限な材料のみによるワンポット・ワンステップ製法
・高純度で均一、サイズ、金属の坦持量の調整が可能
・導電性の高い金属ナノ粒子を提供できる技術として期待
・用途・利用分野:金属による表面処理(被覆)を行う製品の各種メーカや関連する業界(エレクトロニクス
産業、触媒、光学材料、装飾品等の分野)、希少金属の回収する技術を必要とする業界(産業廃棄物
処理の分野)

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 信州大学 地域 その他
業種 ホームページ http://www.shinshu-u.ac.jp/
企業紹介

 

 

ログイン