1. ホーム
  2. 「新カシメ接合技術で”オンリーワン”」をめざす

「新カシメ接合技術で”オンリーワン”」をめざす

概要

 カシメ接合技術は金属の加圧変形を利用して接合する技術です。
 カシメ接合技術を利用することにより、今までは丸棒からの一体加工でしか加工できなかった製品を
 2部品化し接合することが可能となります。
 それによって以下の対応が可能となり、精度向上とコスト削減に寄与します。
 ①部品に適した材料径からの加工が可能(精度向上、材料コスト削減)
 ②短時間で高精度部品の加工が可能(加工コスト削減)
 他にも異種材質の接合や薄板製品への接合で、お客様のニーズにお応え致します。

写真・図(要点説明)


企業概況

企業・団体名 株式会社 共進 地域 諏訪市
業種 金属製品,機械,電気機器,輸送用機器,精密機器,その他製品 ホームページ http://www.kyoshin-h.com/
企業紹介 ソレノイドバルブ等の自動旋盤加工に付属する二次加工・研削加工及び、カシメ接合を利用した製法で、省エネ・省資源・省廃棄物・低コストの部品作りをご提案いたします。

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況 特許第2824408号「金属部品の接合方法」及び、特許第4934771号「金属製品の製造方法」
 金属の加圧変形を利用した、異種金属材の接合を可能とする、カシメ接合技術
認証取得:ISO9001:2008、ISO14001:2004、ISO/TS16949:2009
主な表彰・受賞;日本発明振興協会表彰、文部科学大臣賞、元気なモノ作り中小企業300社に選定
提供できる価値及び応用分野 お客様のご要求に対し、切削やカシメ等の選択肢から、最善の加工提案を提供致します
自動車部品、油圧部品、建設機械、農業機械、アミューズメント等々の経験を基に、今後は医療機器と
 航空機分野へも技術を展開していきたいと考えております
医療分野参入(取引)実績 海外製造販売拠点
インドネシア/PT. PS KYOSHIN INDONESIA,
タイ/ATC KYOSHIN(Thailand)Co.,Ltd.
インド/Uniproducts Kyoshin Pvt.Ltd.

 

 

ログイン