1. ホーム
  2. 共栄電工 株式会社

共栄電工 株式会社

企業情報

企業・団体名共栄電工 株式会社
フリガナキョウエイデンコウ
所在地
〒394-0048
岡谷市川岸上1-17-7
TEL0266-22-3366
FAX0266-22-3369
代表者小松 勝彦
資本金10000万円
創業年月昭和48(1973年)年8月18日
従業員数200名
ホームページhttp://www.kyoei-dk.co.jp
参加グループ
キーワード
業種電気機器精密機器その他製品
加工分野治具加工研磨加工表面処理電気機器・同部分品電子機器・同部分品組立(最終製品)企画・設計・製図
地域岡谷市

企業紹介

•超精密特殊鏡面研磨加工
我社の超精密特殊鏡面研磨技術は、従来の研磨工法(研削・電解・化学・ブラスト・バフ・バレル等)では「困難だ、不可能だ」とあきらめられていた形状や材質に果敢に挑戦し続けて開発した、オリジナル工法です。形状に沿って粗い面を鏡面に仕上げる(加工事例をご覧下さい)ことが出来ます。

•自動機組立製造
自動化・省力化設備を製作する基本は、「省スペース・高機能・ローコスト」を満足させなければならないと考えています。
搬送・ワーク供給・ピックアンドプレス・取り出し機等を、カム機構を使い、製品製造タクト1秒台からの車載電装部品組立装置製作を行なっています。高額の設備投資が控えられる傾向にあり、品質や生産規模に見合った価格で製作期間の短い半自動装置、治工具の提案を積極的に行っています。

得意分野

外面・平面の研磨には様々な方法があります。
従来の研磨方法では困難だ、不可能だと言われている形状(異径管、異形管、テーパー管等)・材質の研磨方法と専用装置開発に果敢に挑み続けています。
我社の技術を駆使すれば研磨による鏡面(光沢)仕上げのみならず、エッジを損なうこと無く微細なバリを取り除くことができます。又、複雑な凹凸形状のものでも全表面を磨くことが可能です。
お客様の新規開発案件の試作部品などは、1個からでも超精密特殊鏡面研磨技術を提供しています。
また、近年はお客様から「研磨前の部材調達から研磨後の表面処理までワンストップでやって欲しい」とのご要望が多くなっています。
難削材のステンレス、モリブデン、セラミックなどの精密微細加工技術、ステンレスやチタンの精密細管の曲げ、スウェージング等のパイプ加工技術。高度の表面処理技術をお持ちの企業様との連携大歓迎です。

営業品目

•超精密特殊鏡面研磨加工
•自動機組立製造

主要加工品

•超精密特殊鏡面研磨
•省力機器設計製作
•治工具設計製作

こんな分野との取引キッカケが欲しい

医療機器関係、航空宇宙関係、半導体関係

一技PR

一技名 概要
特殊鏡面研磨 特殊鏡面研磨技術は、従来からある研磨工法の電解研磨・化学研磨等では 「困難だ、...

 

ログイン